100回噛んでやせるダイエット

食べないのはがまんできないなあと思って、食べてもやせる方法を調べてて、100回噛んで痩せるという方法を見つけた!!!!!!

食べるのをがまんしようとすると、逆に食べたい食べたいと思って、余計にお腹が空いてしまう。。。気のせいかもしれないけど。

だから、食べても太らない方法はというと、1口に100回噛むってこと♪

たくさん噛むと満腹中枢を刺激して、脳がお腹がいっぱいになったと勘違いするんだって。

実は前に試したことがあるんだけど、100回噛むのは現実的じゃないかも。。。慣れないと20回くらい噛んだら、口の中から食べ物がなくなってしまう。

でもがんばって30回くらいは噛むことにしていた。

そしたら、食事の時間がながい!!

短くても30分はかかる。

食べても食べてもまだ食べ終わらなくって、外食で実践するのは難しいってことがよく分かった。

やるとしたら、自宅でゆっくりできる夕食くらいかな。朝は忙しくて無理だし。

ただ、しっかり噛むと、ぽかぽかと体が温まって汗をかいたりして、新陳代謝もよくなるみたい。

ついでに小顔になるみたいで、100回は無理でも30回か50回は噛むようにしようと思ってる。

あとは、カロリーの少ないものをお腹いっぱい食べるっていうのもいいかも。

もやしをたっぷり食べるとか、こんにゃくを食べるとか、キャベツの千切りを山盛り食べるとか、寒天のおやつを食べるとか。寒天はあんまり噛めないけど。。

寒天のおやつは得意なので、よく作って食べてたなあ。寒天のゼリーが好きで缶詰のみかんとか黄桃なんかを入れてた。

なんにしても、たっぷり食べる方法がいいな。

もやしはカロリーが少なくて、噛むとしゃきしゃきするから好きなんだけど、ハンバーグに入れてもおいしい。なんたって、かさ増しできるから、ボリュームも出るし節約できる。食べたな~っていう気がする。

そういえば、1年くらい前に粉寒天を飲み物に入れるダイエットを試したことがあった。コーヒーとかお味噌汁とかに入れて飲むのだが、調子に乗ってちょっと多めに入れたところ、お腹がすごく痛くなって大変だった。

なんでも適量が大事だってことです。